なごや下町商店街ムービー WAYA(わや)!

監督/古波津 陽 (こはつよう)  1973年、東京都生まれ。

●2005年 映画「築城せよ。」(59分)
〔監督・脚本〕 サンフェルナンドヴァレー国際映画祭 最優秀外国語映画賞受賞

●2007年 映画「トランスファー」(15分)
〔監督・脚本〕 インディペンデンツ映画祭(米国フロリダ)入選

●2007年 映画「マリオネット」(35分)
〔監督・脚本〕 ニッケル・インディペンデント映画祭(カナダ) 最優秀美術デザイン賞受賞、他各種映画祭にて入選

●2009年 劇場長篇映画「築城せよ!」(115分)
〔監督・脚本〕 全国で順次公開中。海外でも公開決定。

劇場長編映画「築城せよ!」


上方歌舞伎界のスター俳優・片岡愛之助が主演を務める異色コメディー。過疎化が進む現代の町・猿投に、400年前に自分の城を完成できぬまま無念の死を遂げた3人の戦国武将が蘇った。「築城せよ!」の号令の下、住民たちをも巻き込んだ巨大ダンボール城の建築が開始されるが、築城現場に工場建設を計画していた町長らが城の撤去に乗り出す。長編初監督となる古波津陽が、海外で高く評価された同名短編をセルフリメイク。

WAYA
LinkIcon「映画 WAYA(わや)!とは」
人と人とのつながりが見えるまち・名古屋の魅力を、「超ド級・商店街コメディー」で全国へ発信!

WAYA
LinkIconStaffについて
監督に古波津陽氏をはじめ撮影には豪華な顔ぶれが揃います!


WAYA
LinkIcon製作委員会
地元をはじめとし、映画に賛同し協力な活動を続ける8名です。